Rubyちゃんこんにちわ

子育てエンジニアが綴る

asakusa.rbに参加してきた

asakusa.rbに参加してきました。
目的はrubyコミュニティに参加したかったことと、その中でも長く継続されているasakusa.rbはどんなことを行っているのか興味があったためです。

会の内容としては自由にやりたいことをやったりする会ということで、皆様モクモクと作業をしていました。
こういう感じの会も自分の作業が捗ってよいですね。
自分はPCを持って行かなかったので、次回参加する際には持って行くことにします。

PCを持って行かなかったので、自分は他の勉強会で発表するLT資料の構成を考えるなどしてました。
参加前に調べた情報では21:30に終了とのことで、終わりの時間が近づいた頃に、@a_matsudaさんが来られ、「それではasakusa.rbを開始します。」とのこと。
とりあえず、まだ始まっていなかったことに衝撃を受けましたw

そこからは@a_matsudaさんの仕切りにより、EuRuKo、自己紹介、フリートーク、QAサイトについてなどなどruby関連の情報展開がされました。

こんなこと言ったら怒られるかもですが、ゆるい感じの会で、気軽に参加できる雰囲気がありました。
逆にこれが150回以上も続いている秘訣なのかなとも思います。

皆様ありがとうございました。もしまた参加する際は宜しくお願いします。

関連記事
asakusa.rb 第157回 - HsbtDiary(2012-05-08)
Asakusa.rbいってきた - katsyoshiの日記